オリオンの夢


親愛的用戶您好,為了取得最佳的瀏覽效果
請您將Flash播放器更新為最新版本。 由此處取得 Flash

影片描述

天川優夕

上傳日期:2018-01-19

C93 - Tasogare Archive
*補個日中歌詞:
旧校舎に続く道で
通往旧校舍的道路
オリオン座が見たいって 手を引かれ
你说「我想要去看猎户座」 然后牵起我的手
二人だけの秘密基地は
只属于我俩的秘密基地

まるで天文台 届きそうだった
就如天文台 再高亦能触碰得到似的
手を伸ばせば届く、と
「只要一伸手就能碰得到」
くしゃくしゃにして笑うあなたの顔
你一脸笑眯眯的说
あれから時が流れた今も
从那时候时光流逝至今
忘れたことはないよ
亦从未忘记
雪が降ると あなたのコートが
每当雪从天而降 你的外套
かげぼうしを一つにするの
与我们的身影化作一体
手を握る それがサイン
握紧彼此的手 互相示意
このまま二人で星になろう
就这样一同化作繁星吧
あの頃にもしも そう言えたら
要是那时候 能说出口的话
届かないと知ってしまった
便会知道那是无法触及的
私たちのオリオン
我们的猎户座

誰もいない放課後の
谁亦不在的放学后的
音楽室でギター鳴らしながら
音乐室里弹奏着吉他
「どうしても上手く生きられないよ」
「怎样都无法好好地活着啊。」
間違えたコードが響いた
响起了弹错了的和弦
白い息と 予鈴の音階で
纯白的吐息 还有预备铃的音阶
在りもしない 心が繋がっていられる気がしたの
虽然不过是空想之物 却总觉得能联系起我们的內心呢
このまま二人で夜を待とう
就这样两人一起在夜空下等待吧
コントラストの空に夢を見よう
在反照的天空下一同做梦吧
そういう日々と引き換えで
与那般的日子相替
大人に変わっていくのかな
我们都逐渐長大成人了呢
いつしか全てが灰になっても
即便终有一天一切都化作灰烬
二人の時代が色褪せても
即使俩人的时代终会褪色
汚(けが)されない輝きは
唯独那不会被沾污的光辉
遠い日のアルニラム
正是遥遥昔日的參宿二

忘れたくないことも
不想忘却的事物也
何万年も前の光に 閉じ込めた
锁进了 几万年前的光芒之中

このまま二人で星になろう
就这样一同化作繁星吧
ありきたりな歌で泣き笑おう
因一首普通的歌而泣而笑吧
届くとずっと信じてた
一直深信能夠抵达的
私たちのオリオン
我们的猎户座
それから二人は離れたけど
从那时起我们虽然分开
秘密基地はもう残ってないけど
虽然秘密基地已一无所剩
全てが無くなっても
虽然一切皆已消失
忘れたくないことがあるの
但还有着不想忘记的回忆呢
いつしか二人が星になっても
即便终有一天我俩会化作繁星
永遠の命なんてなくても
即便沒有永恒的生命
あの日の夢を見させて
但请让我梦见那些日子吧
私たちのオリオン
我们的猎户座
展開影片描述

回應

想要回應這則精彩的影音嗎?請先