氷川きよし-かあさん日和-平假歌詞


親愛的用戶您好,為了取得最佳的瀏覽效果
請您將Flash播放器更新為最新版本。 由此處取得 Flash

影片描述

阿玉

上傳日期:2012-10-27

かあさん日和-氷川きよし

何(なん)年(ねん)ぶりだろ こうして ふたに
肩(かた)を並(なら)べて 歩(ある)くのは
母(かあ)さん 東京(とうきょう)へ 招(よ)ぶ夢(ゆめ)が
やっと叶(かな)った ほら、春日(はるび)和(より)
数寄屋(すきやま)橋しから 柳(やなぎ)の銀座(ぎんざ)
乗(の)ってみようか ゆりかもめ

元気(げんき)でなにより 安心(あんしん)したよ
少(すこ)しちいさく なったかな
母(かあ)さん来(き)たいと 言(い)っていた
ここが九(くな)段(ん)の ほら、大鳥居(おおとりい)
足(あし)を延(の)ばして 千鳥(ちどり)が 場淵(ふち)へ
親子(おやこ)弁当(べんとう) 水入(みずい)らず

お参(まい)りしようね 観音(かんのん)様(さま)へ
花(はな)の仲見世(なかみせ) 人(ひと)の波(なみ)
母(かあ)さん僕(ぼく)から ぷれぜんと
江戸(えど)の名残(なごり)のほら、黄楊(つげ)の櫛(くし)
上野(うえのし)(のばず) 桜(さくら)の並木(なみき)
泣(な)けてきちゃった うれしくて
展開影片描述

回應

想要回應這則精彩的影音嗎?請先
  1. 2014-03-27 15:24:49 文雄 說:

    感情很投入的演唱呢